オーストラリアショアジギ!ついに報われる日が来た!後編

前編はこちら

オーストラリアショアジギ!ついに報われる日がきた!前編

やっとの思いで報われたオーストラリアでのショアジギング。二種目の釣果で既に満足感もありますが、まだ本命であるヒラマサが釣れていないため、この日好調のグース115Fを投げ続ける。

フィーバータイムはこれから?

すると、ガツンという手応え!今度は今までと魚とは格段に引きが違う!ドラグは結構キツめに締めているのに魚が止まらないのだ!プルプルと横に走ったハガツオと違い力強く下に潜るので、根に潜られてはたまらないと魚を止めたいのだがドラグはビービーと出る。

根を躱しつつ時間をかけて魚を弱らせるとついに魚体が見えた!まさかの本命ヒラマサ!これはなんとしてでもキャッチしたい!焦りまくりながらも波を待ち、大きな波に乗せて無事にランディング成功!

2015-12-18-1
2015-12-18-2

ヨッシャアア!!本命のヒラマサも釣れて三種目達成!サイズは55cmくらい。

そして、この後、奇跡が起こる

メイクミラクルinオーストラリア

隣で釣りをしていたオージーが何かを釣った模様。よく見ると私が朝ブチ切られたT.D.ペンシルではないか!それ俺のだ!って言ったらお前は運がいいな!と言って返してくれました(笑

ラッキー! どこから切れたかチェックすると、全く関係ないところから切れていたので、そろそろラインが傷んでいたのかな。日本にいる時から使っているからそろそろ換え時なのかもしれない。

T.D.ペンシル奇跡の生還である。そしてこのT.D.ペンシルが更なる奇跡を起こす

ジンクスにもあやかる

暗い時間から釣りを初めてそろそろ11:00。平政會ではヒトヒトマルマル(11:00)なると釣れるというジンクスがあるらしい。そのジンクスにあやかるべく、先ほど回収したTDペンシルを投げていると私に爆釣タイムが訪れる!ハガツオ、オーストラリアサーモン(バラし)、ヒラマサ、ヒラマサ(バラし)、ヒラマサ(根に潜られてT.D.ペンシル再び殉職、グースに戻して、ハガツオと連釣!

2015-12-18-4
2015-12-18-5
2015-12-18-7

投げるたびに魚から反応があるのだが、T.D.ペンシルを失って釣果がさがってしまったのと、かれこれ7時間ほど釣りをして腕の疲労が限界を超えて納竿となりました。

同行した豪磯部の方が撮影した動画。ブログはこちら

個人的には今回の釣行は大満足!しかし、T.D.ペンシルを投げていた私にだけバイトが連発したので今後の釣行にトップウォータープラグが必須なんではないかと思う釣行となりました。また日本から送ってもらおう。そうしよう。

使用タックル
ロッド アングラーズリパブリック パームスエルア ショアガン SFGS-80M/P5
リール シマノ エクスセンスCi4+ 3000HGM
ライン ヤマトヨテグス PEストロングエイト 1.2号 / 23lb

コメントを残す