ジリオンSV TW使ってきたよ!インプレッション!

さてさて、ダイワから発売された期待のリール、ジリオン SV TW 1016SV-XXHLを早速使ってきたので、インプレなんかを書かさせていただきますね。

なぜジリオンなのか

まずなぜジリオンなのか、ぶっちゃけ私のベイトリールのスキルではタトゥーラでも全然問題ありません。それなら、安くて丈夫なタトゥーラを複数台買うのも選択肢としてありだったのですが、ギア比の問題がありました。

2016-02-26-1

今回リールを新調したのは打ち物用を快適にするために一台高ギア比のリールが欲しかったのですが、9.1というギア比は他のリールにはありません。巻き重りの可能性も考えたのですが、お店で回してみた感じで特に気に成るほどでもありませんでした。

なぜSVモデルなのか

先述した通り、私はまだベイトリールを扱うスキルは高くはありません。ならば、SV(ストレスフリーバーサタイル)スプールを搭載したジリオンのニューモデルなら、下手くそな私でも快適な打ち物ができるんじゃないかと思ったのです。

2016-02-26-2

SVスプールはストレスフリーの名に恥じないもので、T3 SVをすでに使用していて確かにバックラッシュが発生しにくいことに非常に魅力を感じていました。

実際使ってきた

前回の釣行で7gのテキサスリグをつけて一日使ってきました。タックルはジャクソンのクオン トリックスター TSC-610MHにフロロカーボンの16lb。ブレーキのセッティングはメカニカルブレーキはスプールがぶれないギリギリまで緩くしてマグブレーキのみで調整しました。

キャストフィールは非常によく、よほどのミスキャストしない限りバックラッシュはしませんでした。試しに私のタックルで少しキャスティングしたあだち君からも投げやすいとのお墨付き。高ギア比は打ち物をするには非常に快適で、巻き重りも全く気になりません。

気になる点があるとすれば、キャストした後着水する直前の伸びが少し足りないかなという印象。これはシマノのリールを使っている人がダイワのリールを使う時によく言う台詞らしいのですが、扱いやすさの対価なので仕方ないかなと思うわけでです。

SVスプールでバックラッシュせずに快適に、高ギア比で回収も早くて快適に。ダブルの意味で快適な打ち物には非常におすすめできるリールなんじゃ無いかなと感じます。

この価格帯で打ち物リールで悩んでいる方は是非一度お店で手に取ってみてください。というわけで、現状の私としては非常に満足度の高い買い物となりました。

気に入りすぎて二台になりました!

バス始めると物欲が止まらなさすぎてやばい

コメントを残す