横浜アジングシーズンイン!前日は爆釣だがどうなる!?

寒くなってくるとにわかに盛り上がりを見せる横浜のアジングゲーム。私のアジングの師匠から爆釣の知らせが定期的にラインに届きます

2016-10-26-01
2016-10-26-02

どうやら、横浜のアジングゲームが完全に開幕したようで、コンスタントに釣果を得られているようです。こりゃ行くしかねーな!!

回遊を信じる

というわけで、横浜の某所にやってきました。去年の末に美味しい思いをさせてくれた期待感の高いポイントです。

横浜アジング再び爆発!サンタからのクリスマスプレゼントか?

なんと、釣行当日の朝マズメにアジ師匠が2時間で50匹近くの釣果をあげたとのことです。12時間ほど前が爆釣だったなら、夕マズメにも回遊してくるに違いありません!

この時期に特有の北からの風が吹いているものの、潮の流れも強くてさらに回遊の期待感が高まります

ポイントに到着してみると、朝マズメここで釣りをしてたはずのアジ師匠がなぜか夕マズメも釣行しているので合流して実釣開始です。あまりの流れの速さのため、1.5gの重めのジグヘッドでボトムから表層にかけて探りますが…

思惑通りとはいかない

結論から言うと、夕マズメから4時間ほど頑張りましたが、回遊はなく師匠が何匹か拾い釣りして終了です。

私には当たりすらない完全ボウズ。アジングで完全ボウズは久々なこと…非常に悔しいですが、これが現実!これが腕の差!

というわけで、アジ師匠は家にまだ朝のアジが大量に余っているそうで、釣ったアジと後からきた仲間が釣ったシロギスを頂戴して帰宅することに。

2016-10-26-03

涙で道路がよく見えませんが、なんとか平常心を保ちながら運転し、家に着いたら頂いた魚をすぐさま捌きます。

2016-10-26-04

なめろうとシロギスの刺身。ご飯と一緒に掻き込んでボウズの傷を癒してもらいます。

まあ、でもまだまだアジングシーズンは始まったばかり。きっと今年もたくさん釣れるから、落ち込まないでまたこよう。そうしよう。

使用タックル
ロッド ufmウエダ Pro4EX エクストリーム フィネス ボロン XT-610FS
リール シマノ 13 ソアレCi4+ 1000PGSS
ライン サーティーフォー ピンキー 0.3号 / 1.4lb

コメントを残す