外房磯通い!まさかまさかのダブルヒラ!?

ヒラマサを求めては外房の磯に通っているのですが、ヒラマサらしき魚影は見えども釣り上げることはできずにボウズの日々が続いています。

でも、通い続けたものにだけが報われるはずなので、私とくによし君は何度ボウズを喰らおうと磯に通うのをやめませんよ!

いいサラシが出てる

ここ最近毎回のことなのですが、北からの風が吹き荒れています。しかし、北からだけではなく東からの風も混じっているため、若干のうねりを伴いいい感じのサラシが出ているではありませんか。

こんな感じのいいサラシが広がっていますが、朝一は沖合にベイトの気配もあったため、まずはヒラマサ狙いでタックルハウスのコンタクト・フィード・ダイビングウォブラー CFDW150をぶん投げ続け続けます。

しばらく投げ続けると、ヒラマサらしき魚影のチェイスがありました!しかしバイトには至りません。次のキャストでもチェイスがあったのですが、どうにも口を使ってくれません。くによし君にもチェイスがあったようですが、結局のところ朝一のチャンスタイムにヒラマサはヒットしませんでしたとさ。

ヒラスズキ連発!?

朝一のヒラマサチャンスタイムを逃したので、ヒラスズキも釣れそうな雰囲気だなと思ってサラシを慎重にミノーで攻めてみることにしました。

サラシが出ている岩と岩の間にミノーを大遠投して送り込むと、1投目で根掛かりの様な手応えがロッドを通して伝わってきました。かなりの遠距離であったことと岩のキワをピンポイントに攻めたため、根掛かりかと思ってしまい合わせを入れなかったのですが、どうやら魚が付いています!まさかの1投目のヒットに慌てて合わせを入れるのですが、時すでに遅しエラ洗い一撃でバラしてしまいました!/(^o^)\ナンテコッタイ

しかし、続けた2投目でもヒットなかなか大物の手応え!先ほどの反省を生かし、しっかり合わせを入れてファイトに移行します!バシャバシャとエラ洗いする魚から推察するに70cm近いのヒラスズキ!足元まで寄せてランディングに入りますが、足場が高いためランディングできるポイントに誘導してある間にフックアウト!/(^o^)\ナンテコッタイ

高活性なヒラスズキのチャンスに、なんと二回連続でのバラシという失態をしてしまいましたが、なんと続く3投目でもヒット!手応えが軽いため、ゴリ巻きしてランディングポイントで一気にブチ抜きます。

ヒラスズキゲットぉぉぉ!!!先にかかった2匹に比べると小型ですが、それでも嬉しすぎる!

こんなこともあろうかとヒラスズキタックルを持ち込んだのが、まさかの大正解であった!ヒットルアーはタックルハウスのK2F142 T2。いい仕事してくれたなぁ。

ヒラマサも出た!?

まさかのヒラスズキの登場に、あたりのサラシをくによし君と手当たり次第に探りますが、最初の3投以外バイトは得られませんでした。流れの効いた場所に移動してヒラマサ狙いに集中します。

朝一と同じ様にダイビングウォブラー CFDW150を投げまくると鳥が私の投げるルアーを追っています。鳥にルアーを持って行かれない様に限界まで早巻きすると、鳥を振り切った後に水面をスキッピングするルアーの後方でなんとヒラマサらしき魚がジャンプ!ミスバイトに終わりましたが、完全に水面から体を出すほどの高活性なようです。

緊張しながら次の1投…魚が跳ねた周辺でしっかりアクションをかけるとド派手な水面の爆発!ロッドに重みが伝わった時点で合わせますが…フッキングせずルアーだけ吹っ飛んできました/(^o^)\ナンテコッタイ

朝一にもヒラマサらしき魚のチェイスがあり、今回はフッキングせずともバイトまで至ったため、俄然やる気も入りますが、この後はいくら投げども投げども魚からのコンタクトはなし。千載一遇のチャンスを逃してしまいました。

というわけで、朝一に二回のチェイス、昼前に二回のバイトとヒラマサらしき魚は今回も近くにいた様であるが、結果としてはキャッチできたのはヒラスズキ一本のみ。しかし、秋も深まった今回、ヒラスズキタックルを持って行ったことが結果につながったことは非常に良かったと思う。

ヒラはヒラでもヒラ違い。ヒラスズキとヒラマサのダブルヒラにはならなかったけど、ヒラスズキもつれてめちゃくちゃ嬉しい魚であることは違いません。やっぱり、外房の磯は魅力的なフィールドだね。

使用タックル
ロッド ufmウエダ パワープラス GT GT-982H Custom By JUNKIE WORKS
リール シマノ 13 ステラSW 8000PG
ライン YGKよつあみ G-soul スーパージグマン WX8 3号 / 50lb
リーダー YGKよつあみ Galis FCアブソーバー 18号 / 60lb
使用タックル
ロッド ufmウエダ プラッギングスペシャル ボロン CPS112EX ’99 Limited Edition
リール シマノ 98 ステラ 4000
ライン YGKよつあみ G-soul スーパージグマン WX8 2号 / 35lb
リーダー YGKよつあみ Galis FCアブソーバー 12号 / 40lb

外房磯通い!まさかまさかのダブルヒラ!?」への4件のフィードバック

    1. かなりずんぐりむっくりでした!
      でもこれの前にもっと大きいのバラしてるので、後悔もあります…

    1. もし、特定できる状況を好まないのであれば修正させていただきます!

      アバウトページに書いてあることは、場所特定されて困る方に向けて書かさせていただいてます!

コメントを残す