横浜のライトゲーム!アイウェーバーでデカメバル狩り?

寒くなってくると毎年ライトゲームに精を出すのですが、今年もそんな季節がやってきました。

去年はひたすらお気楽に、ワームボックス一つだけ持って横浜近郊の海で遊んでいたため、一年を通してプラグでメバルを1匹も釣ることがなく終わりました。なので、今回はプラグを使って大きなメバルに狙いを定めて海に駆り出しました。

定番のあのゲストから

毎年毎年通っている横浜某所のメバルポイント。かなりピンポイントに根の位置などを把握しているため、私は散々お世話になっているO.S.Pのi-Waver(アイウェーバー)を使って、根周りで表層を意識しているデカメバルを狙うことにしました。

釣り場に着いてまずは近距離の根周りをかなりピンポイントに狙うと、2投目にアイウェーバーを引ったくっていくように、水中で大きな魚がギラリと反転しました。嫌な予感がしましたが、とりあえずそのまま合わせを入れると強烈な手応え。

テクトロでメバルを釣り上げていたあだち君にヘルプを求めてハンドランディングしてもらったのは60cmほどのシーバス。3lbラインのメバリングタックルに高価なルアーをつけて根周りでのやりとりだったため、ヒヤヒヤしましたがあだち君のナイスアシストで無事にランディングできました。

アイウェーバーをがっつり食ってますね。狙いのポイントに魚がいたことは間違いなかったのですが、今回の狙いは君じゃあないんだよなぁ。

ナイスサイズのメバルも!

プラグを投げるとシーバスに襲われるリスクが付きまといます。細ラインでシーバスを相手にするのは大変だし、強引にやって切られてしまったらプラグだとダメージが大きい。

ただ、今回はアイウェーバーで釣りたかったので、沖の根周りを責めるべく遠投していると、再び強烈な手応え!あだち君がまたシーバスだろと悪態をついていますが、根から離してゴリ巻きしてくると、どうやらメバルの様子

一気にぶち抜いたのは、26cmほどのプックリ太ったナイスサイズのメバルでした。

アイウェーバーをがっつり咥えたいい面構えである。バスにシーバスにメバルと大活躍の信頼できるルアーだ。

尺メバルまで登場!?

シーバスに続いてメバルまでお気に入りのルアーで、狙う通りの場所で狙ったように釣れたため、私はすでに満足感に満たされています。あだち君も既に何匹もメバルを釣り上げていますが、サイズはレギュラーサイズ止まりです。

シーバスのランディングを手伝ってもらったり写真を撮ってもらったりしたので、あだち君に一級ポイントを譲って釣りを眺めてると、足元の根周りを探っていたあだち君にも強烈なあたり!どうやら、大型のメバルがヒットしたようだ。

細ラインのため、私がハンドランディングしたのは尺に届くんじゃないかというナイスサイズ、ナイスプロポーションのメバル!ドキドキしながら測ってみると29.5cmの泣き尺メバル!尺には届かなかったものの、横浜でこのサイズのメバルは中々お目にかかれるものではありません。今日のヒーローは私かと思ったのですが、完全に持っていかれる形になりましたね!

ナイスカサゴも登場!

今回の狙いはナイスサイズのメバルだったため、私もあだち君も狙い通りの釣果を得ることができました。しかしまだ、釣りを始めて30分も経ってません。まだまだ、時合いは続きますので釣りを続けます。

あだち君が釣り上げたレギュラーサイズのメバル。このサイズの反応はよく有望ポイントではコンスタントに反応が得られる。

まあまあサイズのカサゴも登場。プラグからワームに変えてボトム付近を探ったらすぐに釣れた。アイウェーバーからワームに付け替えて様々なレンジを探ることで、メバルとカサゴが遊んでくれます。

嬉しいゲストも登場!

二時間弱で二人で10匹ずつほど釣り上げて帰路につこうと思っていたところ、ボトム付近を探る私のロッドに何やらいつもと違うアタリが伝わってきました。

合わせるとたまに首のフル感触があるものの大物ではないと判断してガンガン巻いてくるのですが、手前まで寄せるとどうやら大きな魚の様子! ライトを当てると魚も本気を出したのか急激なツッコミを見せます! アイナメだ

本日二度目となるあだち君のハンドランディングによってキャッチしたのは35cmほどのアイナメ。私はいつもあだち君がアイナメを釣るのを指をくわえて見てたため非常に嬉しい!

ヒットルアーは尺ヘッドDX Dタイプ+ペケペケ オキアミネオン、ボトム付近でワインドさせてると食ってきた。がっつりと咥え込んで堅いところにフッキングしておりバーブレスながら中々外れなかった。

シーバスから始まり、泣き尺メバル、カサゴ、アイナメまで登場する大満足の結果となった。3月くらいまでは横浜の海でも楽しめるライトゲーム。

次行くときも今回のようないい釣りできるよう祈って、海を後にしたのでした。

使用タックル
ロッド ufmウエダ Pro4EX SW レーシング フィネス ボロン FTL-78EX-R(改)
リール シマノ 12 レアニウムCi4+ C2000HGS
ライン クレハ シーガー フロロマイスター 0.8号 / 3lb

コメントを残す