サクッとライトゲームに!やはりサイズが伸び悩む!

真冬に釣りものが少なくなってしまっても、釣り人を楽しませてくれる人気のターゲットであるカサゴとメバルですが、秋には大きなサイズも釣りやすかったものの流石に厳寒期となると大きな魚は出にくいものですね。

厳寒期はライトゲームに!気軽に楽しく釣果は固く!

前回の釣行時は少ないながらも大型に出会えましたので、今回もナイスサイズな根魚を探して、いつもの横浜のホームポイントで、もっと釣り街道ytkampf_fps0さんとメバルゲームを楽しんできましたよ。

やはりサイズが伸び悩む

氏にポイント案内をしながら、熱いスポットを打っていくと釣れはするのですが、サイズも小さく数も伸び悩んでしまう状態です。

根周りから出てきたカサゴ。尺ヘッドDX Rタイプの1.5gにペケペケのオキアミネオン。

メバルも釣れたがやっぱりこのサイズ。でかいのは深場にいるんですかね? 難しいなぁ。これもいつもの組み合わせでゲットだ。

サクッと釣り上がる

氏もメバルとカサゴを何本か釣り上げているもののやっぱりサイズはこのくらい。

サイズも伸び悩んでイマイチどう釣ったらいいかわからない状態になりました。それでもボウズではないし、魚の顔は見れたのでサクッと納竿。二人で10匹いくか行かないかという感じでした。やっぱり寒くなるとメバルカサゴも辛いね。でも、ボウズはほぼないし、小気味良いアタリを楽しめたから良かったかな。

厳寒期でもでかいのを安定して釣るのは難しいものです。次に行くときは大きいサイズが出せるよう、すこやり方考えないとダメかもしれないですね。

使用タックル
ロッド ufmウエダ Pro4EX SW レーシング フィネス ボロン FTL-78EX-R(改)
リール シマノ 12 レアニウムCi4+ C2000HGS
ライン クレハ シーガー フロロマイスター 0.8号 / 3lb

コメントを残す